外来化学療法センター

外来化学療法センター

診療内容

これまで、入院して治療しなければならなかったがん化学療法の一部が副作用を軽くする方法
を行うことで、家庭で生活をしながら病院に通い、外来で行うことができるようになりました。
外来で治療を行うことにより、患者様の利便性、経済性と生活の質を高めるメリットがあり
ます。
外来化学療法センターは外来棟の2階にあります。

特色

  • がん化学療法看護認定看護師をはじめ、がんに精通したスタッフが常駐しています。
  • 外来化学療法センターでは、抗がん剤による治療やホルモン注射などを行います。
  • 感染症の患者様と接触しないように細心の注意を払っております。
  • 治療が長時間にわたることもあり、できるだけリラックスできる環境整備に努めています。
  • 外来で化学療法を行う患者様に、より快適に、より安全に、安心して治療を受けていただく様心がけております。

外来化学診療室利用可能な患者様

(外来化学療法を行っている科名と主な対象疾患)

外科 胃がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん、肝がん
消化器内科 胃がん、大腸がん、すい臓がん、肝がん、胆管細胞がん
呼吸器外科 肺がん、転移性肺腫瘍、悪性縦隔腫瘍、悪性中皮腫
脳神経外科 脳腫瘍
耳鼻咽喉科  
歯科口腔外科 口腔がん(歯肉がん、頬粘膜がん、舌がん、顎骨内がん等)
乳腺外科 乳がん
腫瘍内科 肺がん、大腸がん、胃がん、食道がん、膵がん、頭頸部がん、肉腫

当院のがん薬物療法レジメン一覧(入院・外来含む)

大分類 がん種別
消化器腫瘍 消化管内分泌腫瘍 食道癌
胃癌 大腸癌
肝細胞癌 胆道癌
膵癌
呼吸器腫瘍 小細胞肺癌
非小細胞肺癌
悪性胸膜中皮腫
乳腺腫瘍 乳癌
婦人腫瘍 外陰癌 子宮癌肉腫
子宮頸癌 子宮体癌
卵巣癌 卵管癌
絨毛性疾患
泌尿器腫瘍 前立腺癌 胚細胞腫瘍
腎細胞癌 尿路上皮癌
血液腫瘍 ホジキン リンパ腫 B-NHL
T-NHL 中枢神経性リンパ腫
リンパ腫 救援療法 骨髄異形性骨髄腫
骨髄増殖性症候群 多発性骨髄腫
リンパ球性白血病 骨髄球性白血病
その他 MSI-Highを有する固形腫瘍 頭頚部癌
悪性黒色腫 皮膚腫瘍
腹膜癌 脳腫瘍
副腎癌 肉腫

外来化学療法センターでの治療の流れ

ご連絡・お問い合わせ先

各疾患の外来治療については、各科外来医師にお問い合わせ下さい。ご質問は外来師長または外来化学療法センターへお気軽にどうぞ。

市立岸和田市民病院 電話072-445-1000
月~金 9:00~16:45 (担当科 外来)
土・日・祝日と月~金 16:45~9:00 (救急外来)
ご連絡時に伝えて頂きたい項目
氏名/ID(診察券番号)/担当科名/主治医/化学療法中であることの説明/現在の状態