病院の特色

HOME > 病院の特色 > 緩和ケア病棟

緩和ケア病棟

緩和ケア病棟のご案内

緩和ケアは、がんなどの病気から生じる患者さんとご家族の身体や心のつらさを和らげる医療です。緩和ケア病棟では、次の点を大切にしながら、ケアを提供しています。

入院について

緩和ケア病棟での入院を希望される場合は、以下の点についてご理解をお願いします。


総合病院の特性を生かし、必要に応じて他の診療科とも連携しながら苦痛の緩和を行います。緩和ケア病棟で対応が困難な治療や処置が必要になったときは、一般病棟で対応いたします。入院中に自宅での療養を希望される場合、在宅移行の支援も行います。

退院について

原則として長期の入院は出来ません。以下の条件に当てはまる場合は、転院をお願いすることがあります。


入院までの手続きについて

緩和ケア病棟に入院していただくためには、患者さんやご家族に「緩和ケア」について十分理解していただくことが必要です。

緩和ケア病棟への入院のための外来受診費用について

患者さんご本人が直接来院される場合は保険診療となります。来院時に健康保険証をお持ちください。
ご家族の方が相談のみで来院される場合は、「家族相談料」として下記の料金となります。この「家族相談料」は健康保険の対象とならず、全額自己負担となります。
家族相談料  2,820円(消費税等別途必要)

入院の費用

入院の際に必要な費用は、診療費(健康保険適用)と食費、部屋の種類によって負担していただく差額ベッド代です。診療費については、福祉医療制度、高額療養費制度などの各種保険が適用できます。

スタッフ

病棟の環境

病棟は院内の最上階にあり、見晴らしは良く、家庭的で静かなゆとりある雰囲気を大切にしています。病床は全室個室の20床で、ご家族や面会者の方にもくつろいでいただける談話室や家族控室、ファミリーキッチンを設けています。


【食堂・談話室】
【家族控室】
【有料個室】
【無料個室】
【特殊浴室】
病院のご案内