患者さまへ

HOME > 患者さまへ > 検診のご案内 > がんスクリーニング検診

がんスクリーニング検診

アミノインデックス(AICS)― がんリスクスクリーニング検査とは?

血液中のアミノ酸濃度を測定し、現在がんである可能性をアミノ酸の割合で評価するもので、がん検診に代わるとまでは言えませんが、今までのがん検診とは全く異なった新しい検査法です。
がん検診とともにAICS検査を受けられることで、早期のがんが見つかる可能性も高くなります。

対象となるがんの種類

胃がん、肺がん、大腸がん、膵がん、前立腺がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん

検査方法

1回の採血で、複数のがんを同時に検査することができます。
また、ご希望により胃内視鏡検査、腹部超音波検査、腫瘍マーカー等血液検査をオプションで追加することができます。

費用

・アミノインデックス(AICS)検査:22,000円(税抜)
 男性…5種類(胃がん、肺がん、大腸がん、膵がん、前立腺がん)
 女性…6種類(胃がん、肺がん、大腸がん、膵がん、乳がん、子宮・卵巣がん)
・オプション検査:別紙料金表参照(PDFファイル)
※検査については全額自費

申込方法

受付時間:平日午前9時~午後5時
受付窓口:1階 ②番 予約センター
TEL番号:072-441-8904

来院もしくは電話にて申し込みをお願いします。
申し込み時に、検査担当医師による検査前説明と診察の日時を決めていただきます。
キャンセルや予約変更は、できるだけ早くご連絡ください。

注意事項

・次に該当する方は、検査結果に影響がありますので検査をお奨めしません。
 妊娠されている方、先天性代謝異常の方、授乳中の方、透析患者の方、がん治療中の方

検査前説明と診察

予約時間の15分前に、1階 ①番 初診・再診窓口にお越しください。
受付後、2階検査相談室にて、医師から検査の内容・注意点・料金などの説明を受けていただきます。
検査可能であることを確認後、希望検査・検査日・希望の結果報告方法(面談又は郵送)を選んでいただきます。
※医師による診察の結果、検査を受けられないことになった場合、これまでの料金はかかりません。

検査当日

検査当日は、1階 ③番 会計窓口で検査費用をお支払いください。その後、順次、選択された検査を受けていただきます。
なお、胃内視鏡検査で胃がんなどの疑いがあれば生検(胃の粘膜を一部採取し病理組織学的検査をすること)を行います。生検は保険診療で行われるため、一部自己負担が必要になります。検査後に請求させていただきます。

結果説明

約14日後に、面談又は郵送で検査結果をご報告いたします。郵送で結果報告をお送りした方も、後日の面談申し出をお受けします。
がんのリスクが高いと評価され、精密検査や治療が必要な場合には、面談時に診療科の診察・検査予約をお取りします。この後の精密検査・治療については保険診療になります。

診療科紹介