病院のご案内

HOME > 病院のご案内 > 概況・医療統計

概況

許可病床数

一般病床400床

職員数(平成29年4月1日現在・臨時を除く)

医師 104名
看護師 366名
医療技術員 106名
事務局員等 33名
609名

診療科目(32科)

内科、消化器内科、循環器内科、代謝・内分泌内科、血液内科、腫瘍内科、神経内科、呼吸器内科、呼吸器外科、外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、乳腺外科、小児科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、歯科口腔外科、精神科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、救急・集中治療科、腎臓内科、病理診断科、放射線治療科、緩和ケア内科

専門外来科目

整形外科リウマチ
消化器内科 肝臓、膵臓
外科 小児外科、ストーマ、再建、頭蓋顔面
内科 膠原病
循環器内科不整脈(ペースメーカー)
心臓血管外科静脈瘤、ペースメーカー、下肢のむくみ
泌尿器科尿失禁
形成外科褥瘡、先天異常・頭蓋骨顔面、フットケア
小児科アレルギー、慢性疾患、心臓、神経、予防接種
呼吸器センター禁煙、注射
歯科口腔外科顎関節、顎補綴
耳鼻咽喉科 嚥下
緩和ケア リンパ浮腫ケア

救急患者の診療

救急隊からの搬送、あるいは開業医からの紹介を原則として、次のとおり365日、24時間体制で救急患者の診察を行っています。

1. 時間内(午前9時~午後5時)…全科の診察

2. 時間外(午後5時~翌午前9時)

  • (1)外科系の診察
  • (2)内科系の診察
  • (3)木曜日と第1・3・5日曜日は小児科の診察
  • (4)第1・3・5週の金曜日は耳鼻咽喉科、第2週の金曜日は眼科

救急外来を受診する患者さまへ

救急外来では、訓練された看護師が診察前に受診の優先度判定(トリアージ)を行い、患者さまの診療の順番を決定しています。
トリアージとは、診察前の状態を診て緊急度と重症度を見極め、治療の優先度を判断することです。日本救急医学会が定める救急患者 緊急度判定システムをもとに、実施しています。
トリアージをした結果で、受付の順番を前後して診療させていただく場合がありますのでご理解とご協力をお願い申し上げます。

医療統計

患者数
項目 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
入院診療実日数 365 365 365 366 365
入院患者延数 120,148 115,954 123,479 114,389 117,697
1日平均入院患者数 329 318 338 313 322
入院患者数 8,515 8,071 9,056 9,001 9,043
退院患者数 8,522 8,065 9,040 9,025 9,023
病床利用率 82.0 79.0 84.6 78.1 80.6
平均在院日数 13.1 13.4 12.6 11.7 12.0
外来診療実日数 245 244 245 243 243
外来患者延数 267,387 249,634 260,024 257,065 247,695
1日平均外来患者数 1,091 1,023 1,061 1,058 1,019
手術件数
項目 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
入院手術件数 3,091 2,554 2,987 2,990 3,112
外来手術件数 370 340 338 340 431
日帰り手術件数 238 61 82 111 118
死亡患者数
項目 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
死亡退院患者数 427 444 488 522 495
うち剖検数 9 13 4 11 4
救急外来死亡患者数 105 86 75 91 72

院内がん登録統計

厚生労働省は、国民が全国どこでも質の高いがん医療を受けることができることを目標に、全国の二次医療圏ごとにがん診療連携拠点病院を指定しています。
当院は、平成14年12月9日、厚生労働大臣より「地域がん診療連携拠点病院」に指定されました。
地域がん診療連携拠点病院の指定要件の一つに院内がん登録があります。院内がん登録は、当院ではじめてがんの診断や治療を受けられた患者さまについて、がんの診断・治療・予後に関する情報を登録・収集する仕組みのことです。登録の対象となる疾患は、上皮内がんを含む全悪性新生物および良性を含む頭蓋内の腫瘍です。
当院では、「がん診療連携拠点病院等 院内がん登録 標準登録様式 2016年版」の標準項目に沿って登録を行っています。登録した情報は、国立がん研究センター がん対策情報センターに提出しています。

1.部位別登録件数(2016年罹患)
部位分類名称 合計 男性 女性
口腔・咽頭 66 46 20
食道 38 36 2
147 105 42
結腸 112 62 50
直腸 60 37 23
肝臓 46 32 14
胆嚢・胆管 22 10 12
膵臓 55 33 22
喉頭 17 14 3
鼻腔・副鼻腔 9 6 3
276 191 85
胸腺・胸膜 8 6 2
骨・軟部 8 6 2
皮膚(黒色腫を含む) 70 27 43
乳房 210 0 210
子宮頚部 42 0 42
子宮体部 14 0 14
卵巣 10 0 10
前立腺 74 74 0
膀胱 35 30 5
腎・他の尿路 28 21 7
脳・中枢神経系 38 19 19
甲状腺 41 11 30
悪性リンパ腫 72 42 30
多発性骨髄腫 11 4 7
白血病 17 8 9
他の造血器腫瘍 32 22 10
その他 31 18 13
総計 1,589 860 729
2.部位別・性別・年齢階層別登録件数(2016年)
全体
部位分類名称 合計 0~
19歳
20~
29歳
30~
39歳
40~
49歳
50~
59歳
60~
69歳
70~
79歳
80歳
以上
口腔・咽頭 66   1 1 4 9 19 21 11
食道 38         1 8 22 7
147     1 1 11 35 61 38
結腸 112     1 4 9 32 39 27
直腸 60       2 3 21 19 15
肝臓 46         1 10 18 17
胆嚢・胆管 22         1 2 12 7
膵臓 55       1 3 17 29 5
喉頭 17       1 2 3 4 7
鼻腔・副鼻腔 9       1   3 3 2
276     1 7 20 74 123 51
胸腺・胸膜 8           4 3 1
骨・軟部 8 1     2   1 2 2
皮膚(黒色腫を含む) 70   1 1 1 4 5 23 35
乳房 210     13 39 38 57 38 25
子宮頚部 42   5 12 10 6 4 2 3
子宮体部 14       1 5 4 3 1
卵巣 10 1   1 3 2 2 1 0
前立腺 74           13 40 21
膀胱 35         1 11 12 11
腎・他の尿路 28       2 1 8 9 8
脳・中枢神経系 38     5 1 2 12 12 6
甲状腺 41     2 9 8 9 7 6
悪性リンパ腫 72 1 2 2 2 7 19 21 18
多発性骨髄腫 11         2 2 3 4
白血病 17   1   1 2 4 6 3
他の造血器腫瘍 32   1 1 1 1 2 10 16
その他 31   2   4 2 7 9 7
総計 1,589 3 13 41 97 141 388 552 354
男性
部位分類名称 合計 0~
19歳
20~
29歳
30~
39歳
40~
49歳
50~
59歳
60~
69歳
70~
79歳
80歳
以上
口腔・咽頭 46   1   4 9 13 14 5
食道 36           7 22 7
105         5 30 44 26
結腸 62       2 7 15 23 15
直腸 37       1 3 14 9 10
肝臓 32         1 7 10 14
胆嚢・胆管 10           1 7 2
膵臓 33         1 11 19 2
喉頭 14         2 3 4 5
鼻腔・副鼻腔 6           2 2 2
191     1 5 13 48 89 35
胸腺・胸膜 6           3 2 1
骨・軟部 6       2   1 1 2
皮膚(黒色腫を含む) 27     1   1 4 12 9
乳房                  
子宮頚部                  
子宮体部                  
卵巣                  
前立腺 74           13 40 21
膀胱 30           9 12 9
腎・他の尿路 21       1 1 5 6 8
脳・中枢神経系 19     3 1   4 6 5
甲状腺 11       1 2 5 1 2
悪性リンパ腫 42 1 1 1 1 5 11 12 10
多発性骨髄腫 4           1 1 2
白血病 8         1 4 2 1
他の造血器腫瘍 22   1 1 1   1 8 10
その他 18   1   2 1 3 6 5
総計 860 1 4 7 21 52 215 352 208
女性
部位分類名称 合計 0~
19歳
20~
29歳
30~
39歳
40~
49歳
50~
59歳
60~
69歳
70~
79歳
80歳
以上
口腔・咽頭 20     1     6 7 6
食道 2         1 1    
42     1 1 6 5 17 12
結腸 50     1 2 2 17 16 12
直腸 23       1   7 10 5
肝臓 14           3 8 3
胆嚢・胆管 12         1 1 5 5
膵臓 22       1 2 6 10 3
喉頭 3       1       2
鼻腔・副鼻腔 3       1   1 1  
85       2 7 26 34 16
胸腺・胸膜 2           1 1  
骨・軟部 2 1           1  
皮膚(黒色腫を含む) 43   1   1 3 1 11 26
乳房 210     13 39 38 57 38 25
子宮頚部 42   5 12 10 6 4 2 3
子宮体部 14       1 5 4 3 1
卵巣 10 1   1 3 2 2 1  
前立腺                  
膀胱 5         1 2   2
腎・他の尿路 7       1   3 3  
脳・中枢神経系 19     2   2 8 6 1
甲状腺 30     2 8 6 4 6 4
悪性リンパ腫 30   1 1 1 2 8 9 8
多発性骨髄腫 7         2 1 2 2
白血病 9   1   1 1   4 2
他の造血器腫瘍 10         1 1 2 6
その他 13   1   2 1 4 3 2
総計 729 2 9 34 76 89 173 200 146
3.治療前ステージ5部位別件数(当院診断のみ・当院初回治療実施分)(2016年)
部位名称 合計 0期 Ⅰ期 Ⅱ期 Ⅲ期 Ⅳ期 不明
133 0 77 18 10 24 4
大腸 153 24 33 23 30 25 18
45 0 19 10 5 11 0
243 0 90 15 40 93 5
乳房 149 25 58 48 9 6 3
*UICC TNM分類 第7版使用
4.来院経路別件数(2016年)
  (「がん」の診断・治療のために、どのような経路を経て当院を受診されたか)
来院経路 件数
自主的受診 172
他施設紹介 1,109
他疾患経過観察中 281
その他 27
1,589
自主的受診:
  当院を自主的に選択して受診
他施設紹介:
  かかりつけや検診機関など他の医療
  機関から当院宛ての紹介状を持って受診
他疾患経過観察中:
  別の疾患で受診中に、実施された検査
  などで「がん」が偶然発見された

5.発見経緯別件数(2016年)
(「がん」が見つかったきっかけ)
発見経緯 件数
がん検診、健診、人間ドック 161
他疾患経過観察中 435
その他 ・不明 993
1,589
他疾患経過観察中:
  自施設・他施設を問わず、
  別の疾患で受診中に、実施された検査
  などで「がん」が偶然発見された
その他:
  自覚症状による受診など

6.性別・年齢階層別件数(2016年)
年齢
0~19歳 3 1 2
20~29歳 13 4 9
30~39歳 41 7 34
40~49歳 97 21 76
50~59歳 141 52 89
60~69歳 388 215 173
70~79歳 552 352 200
80歳以上 354 208 146
1,589 860 729


7.当院初診時(診断時)住所 市町村別件数(2016年)
市町村 件数
岸和田市 876
貝塚市 139
泉佐野市 121
和泉市 95
熊取町 61
忠岡町 52
泉南市 50
泉大津市 47
阪南市 41
堺市 28
その他大阪府内 28
大阪府外 27
高石市 18
その他泉南郡 6
1,589

病院のご案内