病院の特色

HOME > 病院の特色 > 地域がん診療連携拠点病院 > 化学療法センター

化学療法センター

「より安全かつ効率的な化学療法の実現」のために平成18年5月化学療法センターがオープンしました。 専任看護師と薬剤師が在駐、各科担当医師と連携し運営されています。
アメニティも充実し、患者さんが快適に治療を受けて頂けるように配慮されています。
治療室は3つのブースからなりそれぞれに液晶テレビ付き電動ギャジベッド10台、 液晶テレビ付きリクライニングチェア6台、ソファー4台が配置され、患者さんの希望やその日の体調にあわせて利用して頂いています。

化学療法センター写真化学療法センター写真

外来化学療法についてはこちら

化学療法センターは、外来棟・中央部門の2階です。 配置図へ

病院の特色